読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のメロディ

可愛い女の子が歌っている姿が大好きです。

トマパイ二泊三日の旅

4/29 新・祝(SHIN・JUKU)LIVE!@新宿LOFT

RAM RIDER/Negicco/Tomato n' Pineというかなり僕得なメンツ。RAMちゃんがDJセットじゃなくてライブセットなのが最高ですね(DJセットのRAMちゃんにはそれほど魅力を感じないのよ~)。

 

RAM RIDERはRAMちゃん+パーカッション+ギターの3人構成。そして例のELパーカー。RAMちゃんのパーカーが若干暗かったけどステージ正面からスクリーンに映像を写す関係で光が当たっちゃうのであまり関係なかったですね。結局スイッチ切っちゃいましたし。

そんなに…というか全然数多くライブを見てないですけど、RAM RIDERのライブはいつ見ても楽しい。ダンスミュージックで男ボーカルで。最高じゃないですか。ELパーカーはあれを見るだけでも金を取れると思うので一日も早くツアーを回ってください。

 

Negiccoは見るのは多分EXTRAVE!!!以来2回目。

Negiccoはかなり化けたねぇ。

みんな綺麗になってるし、何よりセットリストから微妙な曲を外した完全外向きなのがいい。Negiccoリップシンクをどうするかが今後もう一段階上に行く時の課題でしょうね。

 

トリはトマパイ。

この日が初お披露目になった髪をバッサリ切った小池さんはイイオンナ度数アップ!

記号的に分かりやすいロング/ポニーテール/ショートの形が崩れちゃったのは残念だけど…

「渚にまつわるエトセトラ」から始まるトマパイの曲を知らない人向けのセットリストもいつも通りの安定感。他の2組に比べて曲数が少なかったけど、それは翌日もあるので気にならず。

 

4/30 POP SONG 2 U@eleven

今回からデイイベントとなったPS2U。

ナイトイベントから変わったことで出演時間がどうなるのか全然読めませんでしたが、DJ→アーティスト→DJ→アーティスト…のブランニュースキップ方式でした(そんな言い方しないし、そもそも若い人はブランニュースキップなんてイベントがあったことも知らないし)。

でも、トマパイが出るのは21時過ぎで結局日帰りできない時間帯なんだよね…

 

トマパイ以外の出演者で印象に残ったのはやっぱりZEN-LA-ROCK

アイドルソングで鍛えられたコールアンドレスポンスがヒップホップと相性が良いんですかね?

ヒップホップは全くの門外漢なので1曲も知らない状態でしたけど、それでもかなり楽しめました。

 

さて、この日のPS2Uで初披露となった「踊れカルナヴァル」。

ラテンをエッセンスにまぶしたディスコティックで嶺脇社長が言ってるようにヴィレッジ・ピープルの「マッチョ・マン」が下敷きなのかも。

「ワナダンス!」と比べると黒さが若干薄くなってます。ただ、これはagehaspringsのバランス感覚だと思ってて、配信限定だとは言え元々シングル用に作った曲だろうから、それを「ワナダンス!」まで黒くしちゃうと好事家向けになりすぎちゃうからそれを避けたんじゃないかと。

あと、WADAちゃんのパンツがパンパンでした。

 

面白旅紀行はないですよ。残念ながら。